ブラショーツセットの買い方|自分のサイズを知ることが重要

  1. ホーム
  2. コーディネート映えする

コーディネート映えする

レディー

季節のカラー

秋冬のレディースファッションの特徴として、色から探求・探究する女性が増えています。トレンドカラーが意識される中、センスに疎い女性はコーディネートに難色を示しています。流行りを取り入れ過ぎて、ゴチャゴチャしたコーディネートも失敗例として挙げられます。秋カラー、いわゆる季節の定番色でコーディネートするだけでスタンダードなスタイルが確立します。秋の定番色はブラウンやグレー、オレンジなどの暖色系です。鮮やかなビタミンカラーをファッションに合わせがちですが、季節柄、幾分くすんだシックなトーンのオレンジが定着しています。また女性らしい印象を与えるのはレッドカラーです。しかし、冬カラー寄りであるため、選び方としてはオレンジ同様、くすみがかったボルドーワインなどが装いを秋仕様に変化させてくれます。

夏から移行する

秋を先取りするレディースファッションでは、羽織りが人気を集めています。薄着だった夏からの衣替えもままならないため、羽織りモノで秋らしさをファッションに反映させるケースが評価されています。羽織りであれば、季節柄の気候の変化にもあわせて着脱できます。カーディガンがレディースファッションでは不動の人気アイテムですが、話題なのは3通りにファッションを変化できる巻きタイプの羽織りです。スヌード・マフラー・ポンチョ風に使えるアイテムで、フワフワしたボアや毛糸編みなどが人気です。まだまだ薄着のトップスで過ごすため、首回りを中心に温かさや秋らしさを演出する達人もいるほどです。トータルで秋を先取りするのではなく、夏からのシフトチェンジを意識し、1つだけ取り入れた先取りが人気です。

このエントリーをはてなブックマークに追加